sewingや子供達のこと    あれこれ。。。
by yo_korin
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
LINK
Relax*Open*Enjoy
step by step
(handmade)

hana
*smiledairy*
ナチュラルな暮らし♪
いろは
ヒビコレブログ
Holoholo
*marshmallow*
天才ウッキーのMamaママ
はんどめいど日和 



注)管理人が、不適切かつ来て頂いたお友達へ不快な気持ちを抱かせてしまうであろうと判断した書き込みは削除させて頂く場合があります。
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
頑張ったね!
先週、小学1年生になった長男が、学校で初めてのテストを受けました。
2枚とも算数です。




e0072540_1317454.jpg

なんと2枚とも 100点 でした!
クラスの中で2枚とも100点だったのはうちの長男だけだったようです。
(私はテストで100点取るのに16年もかかったのに・・・)

「すごいねー!頑張ったねー」ってたくさん褒めてあげました。

でも気を付けないといけないと思いました。
...「100点が偉い、100点が取れなければダメなんだ。」と思い込んでしまわないように。。。
どんなことでもベストを尽くすことが大事だということを教えてあげたいのです。

先月の運動会でのかけっこは4人で走りましたが、ビリでした(笑)。
確かに一緒に走ったあとの3人の同級生は、元々足の速いお友達ばかりでした。
「どーせオレはビリだもん」と、運動会前からやる気のなさを見せてた彼でしたが、私は
「ビリだって1番だって同じだよ、一生懸命走ってくれればお母さんは嬉しい!」と伝えました。

今回のこのテストも同じ気持ちです。
次回が50点だろうと30点だろうと、頑張った結果ならばそれでいいと思ってます。
でも何でも『やれば出来る』ということも判って欲しいなぁ・・・。

-----------------------------------------------------------------

私は中学2年の春に家庭の事情で生活環境が大きく変化し、それに付いていけず勉強の順位が100番一気に落ちたことがありました。
それからなかなか勉強に身が入らず、落ちこぼれだったのですが・・・
中学3年生の時の担任の先生に
「あなたはやれば出来るんだから!」 と、言われました。
家に帰り、母に先生に言われたことを話したら母はとんでもないことを私に言いました。
「そんなのあんただけじゃないくて、みんなに言ってるよ」と。
私は大きく傷付き、「なーんだ、なら私はできないかも」とすぐにマイナス思考になって結局おちこぼれのまま中学を卒業したのです。

------------------------------------------------------------------

このブログを読んでくれてる母には申し訳ないのですが・・・
この件に関しては、私は絶対にこういういい方を子供達にはしてはいけないって思ってます。

大事な私の息子達には、何でも『一生懸命頑張れば出来るんだよ』、ってことを教えてあげたい。
[PR]

by yo_korin | 2007-06-14 12:15 | 日常
<< ようやく迎えることが出来た日。 誕生日会 >>